有限会社 キーウェスト    

TEL:0296-45-1224
ご対応時間 10:00〜18:00 月〜金
>お仕事をお探しの方はこちら

はじめに


初めて「派遣」でご就業される皆様に、「派遣」の働き方についてご説明いたします。


「派遣」という働き方の仕組みを理解しましょう。
派遣ってどんな仕組みなのか、派遣に興味があるけれど、難しそうと思っている方へ派遣の仕組みについてご説明します。

正社員やアルバイトなどは勤務している会社が雇用主となりますが、派遣スタッフの雇用主は派遣会社=キーウェストとなります。
実際の仕事の指示は派遣先から受け、給与はキーウェストから支払われます。

ただし、派遣会社と派遣スタッフとの雇用関係が成立するのは、派遣先が決まってからとなります。
登録が完了しただけでは、雇用関係は成立しません。






派遣の働き方の種類

一般派遣とは

派遣労働者の希望や条件で仕事を選ぶことが可能な派遣形態です。
一般派遣は、正社員のように就業先の企業と直接雇用契約が結ばれるのではなく、派遣スタッフと派遣会社の間で雇用契約が結ばれる雇用形態です。
派遣スタッフと派遣会社との雇用関係は、就業先(派遣先企業)が決まった時点で初めて発生し、派遣契約の結ばれている期間のみ雇用が成立します。
派遣会社は仕事内容・就業条件の案内、給与の支払い、福利厚生、スキルアップ研修等の面で派遣スタッフをサポートします。
派遣先企業は、派遣スタッフに業務の指示を行います。
通常「派遣社員」と呼ばれているのはこの一般派遣です。

紹介予定派遣とは

派遣スタッフと派遣先企業が合意の場合、正社員(または契約社員)なることができる形態です。
派遣期間を終了した後に本人と派遣先企業が合意した場合、正社員(または契約社員)として雇用が決まる働き方です。
派遣スタッフは最大6ヶ月派遣社員として就業することになります。
就職期間の間に事前に互いをも極めることができ「自分にあった会社で働きたい」派遣スタッフと、「良いスタッフを採用したい」派遣先企業双方にメリットがりあります。
近年では正社員として就職出来る可能性が大きいことが魅力となっており、人材派遣会社に登録する際の雇用形態を「紹介予定派遣」のみで希望される方も多くなっているようです。




派遣で働くメリット

1.ライフスタイルに合わせたお仕事ができる

自分の希望にあった仕事を探すことが出来ます。

派遣なら職種・勤務地・時間などの希望を派遣会社と相談しながら、自分に合った仕事を探すことができます。
「新しい分野の仕事に挑戦したい」「プライベートな時間を優先したい」「子育てと仕事を両立したい」といった、ライフスタイルに合わせた働き方をしたい方に“派遣”はぴったりの働き方です。
派遣は事務職だけに留まらず専門職にも広がり、新卒からシニアまで幅広い年齢の方が活躍されています。

2.自分のキャリア・知識・スキルを十分に活かせるお仕事を選べる

自分の得意分野を活かすお仕事を選べます。
一般企業に勤める場合、得意スキルを持っていたとしても活かせる業務に関われるとは限りません。
派遣なら、お仕事紹介の際に詳しい業務内容や必要なスキルをお伝えし、スキルが活かせる場をご紹介できるようサポートしてもらえるので、自分の専門的なスキルやキャリアを評価してくれる企業で、自分の得意な業務に携わることができる可能性が高まります。

3.いろいろな職場での経験で、スキルアップできる

様々な企業での経験が着実なスキルアップにつながります。
大企業からベンチャー企業まで、いろいろな企業で経験ができるのが派遣ならではの特徴です。
同じ業務でも企業によって働き方も様々なため、短期間の中でも多くの経験を得ることが出来ます。
また、正社員や中途採用などの求人をあまり行っていない大手企業でのプロジェクト参加等、スキルアップの場がたくさんあります。未経験の分野に挑戦できたり、そこで身につけたスキルで次の仕事に活かすことも可能です。

4.常に悩みを相談できる環境がある

つねにサポーターがいる安心感。
派遣では、お仕事相談から就業後のフォローまで一貫してサポートを受けることが出来ます。
職場で困ったことや要望がある時は、一人で抱え込まずに派遣会社のスタッフに相談できる体制が整っています。
もちろん、悩みだけでなく「憧れのお仕事に就くにはどうすればいいか」といった、新しいキャリアプランを開くお手伝いもしてもらえます。






FAQ 〜初めての派遣での疑問〜

Q 社会保険などはどうすればよいの?
A 一定の条件を満たせば派遣会社で加入できます。
  弊社で加入出来るものは、健康保険、厚生年金、雇用保険、労災などがあります。

■社会保険の加入資格要件
 2ヶ月を超えて適用事業に雇用される人です。
 派遣・アルバイト・パートなどの場合は、所定労働時間・日数が同じ事業所の一般社員の所定労働時間・日数のおおむね3/4 以上であることが条件です。

□雇用保険の加入資格要件(一般被保険者)
 適用事業所に雇用される人です。
 派遣・アルバイト・パートなどの場合は31日以上引き続き雇用されることが見込まれ、1週間の所定労働時間が20時間以上あることが条件です。

Q 派遣社員でも、有給ってあるの?
A 派遣スタッフも正社員同様、有給休暇が取れます。
  
  年次有給休暇は、お仕事を開始した日から6ヶ月継続して勤務した時点で、その間の勤務日数に応じて、7ヶ月目から所定の日数が付与されます。
  また、その後は継続勤務1年ごとに、その1年間の勤務日数に応じて所定の日数が付与されます。
  ただし、雇用契約が結ばれていない(お仕事されていない)期間が1ヶ月に達した場合は継続勤務とはなりませんので、その後お仕事に復帰した時点から勤務日数、勤続年数ともに
  改めて計算しなおします。